FX孔明スタビリティシステム





とうとう出ましたね!!













posted by 宮路 at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

東大卒FX

東大卒SEの頭脳が開発したFX完全自動売買システム


『東大式FX(口座&サポート限定版)』




東大卒SEの頭脳が開発したFX完全自動売買システム『東大式FX(口座&サポート限定版)』











posted by 宮路 at 13:52 | Comment(0) | 日記

営業マン





 営業マンはお客に、「ありがとう」ではなく、
 「どういたしまして」と言えるのが理想








 本来、ありがとうとはお客が言うべきものである。

 なぜなら、100円のものをお客が購入するのは、
 100円以上の対価を感じているからである。

 ということは、営業マンのほうが、
 お客にエネルギーをより多く与えていることになる。

 こうした信念をもったとたん、
 セールス力は飛躍的に向上する。





posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記

チラシの裏





「チラシの裏は、印刷しない方がいいよ」
 そう、ライバル会社に教えてあげよう(笑)。









 表だけに印刷した場合と、表と裏の両方に印刷した
 場合の反応率比較。1.8倍。

 裏に何をかいていいのかわからないという場合には、
 とにかくお客様の声をいれればいい。





posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記

購入





購入する前に、お客は指を動かす






 野菜を買うときに、いくつか触ってみてから買うように、
 指を動かしてから購入するという本能はどこでも変わらない。
 ホームページで注文する際には、
 いくつかクリックしないと購入する気持ちが定まらない。





posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記

本質を知る





本質を知るためには、まわりを見る。







 ノウハウ本に書かれている方法論は、具体的に見えるもの
 ほど、その方法論に書 かれた以外のところに注目する。

 「書かれていること」、「言っていること」ではなく、
 そのひとの「やっていること」に注目しよう。

 その人が語らない、自分で気づいていない癖や習慣にこそ、
 成功の秘訣がある。





posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記

記憶喪失





記憶喪失になっても思い出したいマーケティング7つの原則とは?








 1.緊急性
 2.限定
 3.反応方法の多様化(ファクス、メール、電話・・等々)
 4.直感的な分かりやすさ
 5.思い切った保証
 6.明確な指示
 7.お客様の声






posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記

ビジネスの本質





ビジネスの本質は、
共感を持つメンバー同士のコミュニティーをつくること。
そのコミュニティーへの入場料が利益を決定する。








 あなたのビジネスには、
 お客のコミュニティーがあるか?

 長期にわたって、
 安定的に儲けたければ、つくりなさい。







posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記




株には、相性がある。







 誰にとっても必ずあがるという株はない。あがったとしても
 相性の悪い株は、売るときに損をしてしまう。自分と相性が
 いい株とは、買うたびに儲けさせてくれる株である。






posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記

お客の購買検討プロセス






お客の購買検討プロセスと、商品説明の順序を一致させる。








 購入を決断するときの、お客の頭のなかを想像してみよう。

 商品を購入するとき、
 お客はどのような順番で、決断するだろうか?

 お客の思考の順番と、
 あなたの商品説明の順番が一致するようにしよう。

 たとえば、お客が価格を考えていないときに、
 あなたが価格について説得しようとすれば、お客は逃げていく。

 お客が多くの商品と比較検討したいときに、
 ひとつの商品に絞り込もうとすれば、お客は抵抗する。

 お客の頭のなかを読める人が、
 ビジネスを成功できる人である。






posted by 宮路 at 06:00 | Comment(0) | 日記
奇跡の文章講座&発想法「1億円ライティング」

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。